Posted by at

2015年09月03日

見直し

おはようございます

今朝も 朝から雨です
本来なら JAのカントリーで 籾の入荷作業が忙しい時期なんですけど先日の台風以降の天候不良で入庫作業もぜんせん進んでいません と言うか、今後の入庫品の品質が大丈夫か心配してます

 


さて 今 頭を悩ませているのが、「仕事の見直し」…。

別に 農業をやめるとかの話ではないですけど
いま 自分の主な収入は 苺栽培の収益と ヘリ作業やカントリー業務を中心とした受託作業です
売上的には圧倒的に苺栽培なんですけど 経費や借入金の返済をすると数十万しか残らないというのが現状で その埋め合わせをする目的で いままで外でアルバイトをしていました(年間 給与所得が80万位かな)

しかし ここ数年 苺の栽培本数が増加するにしたがい 家を空ける事ができない状況が生じており今の時期 1か月近く開けるのはかなり無理が…
かと言って アルバイト作業をやめればその分の収入を補てんする手段を考えなけれならず 踏み出せないでいましたが、本来の「苺農家」としての作業に支障がでるようでは 本末転倒になりそうです

昔 某総理が言っていましたが 「痛みを伴う改革は 牛歩のごとく進まない」とはよく言ったものだと思います
想像的破壊の為の改善 自分いまの改題はこれです
現状維持が 一番楽ですが それでは本質から遠ざかっていくばかりです



  


Posted by 第6飛行隊 at 07:22Comments(0)その他の出来事