Posted by at

2014年11月29日

E-767&KC-767J 製作再開

こんばんは 第六です

今日は あまおうの収穫はお休みでしたが、朝から下葉の整理作業とか ハウスの温度調整とかばたばたした一日でございます

明日は 航空自衛隊築城基地の航空祭ですが 収穫と出荷 管理作業で一日ハウス作業なので今年も! 外から眺めます
しか~し 家族はオタクのお父さんを見捨てて行くんだって! ちょっといじけてます

昔見たいに 車で基地内に駐車できて さっと3時間ぐらい見て すぐに出ることができればいいですけど、今は保安上の問題で車は外の臨時駐車場にしか止められないし、中に行くバスも人が多いと大変だし 子供のころは自転車でエプロン(駐機場)まで行けてよかったな~

さて P-3Cの製作で一時中断しておりましたE-767&KC-767J (ハセガワ 1/200)ですがようやく製作再開



胴体と主翼は前回までに 接合していました
2機とも 元はB-767-200型なのでこの段階では外見な違いは 胴体の小さいアンテナ類位ですかね
何とか 年内に下塗り位には進めておきたいです

  


Posted by 第6飛行隊 at 19:25Comments(0)プラモデル

2014年11月28日

天敵投入

こんばんは

さて 農協経由で今朝届いた宅配便



中身はこれ



「ミヤコカブリダニ」 葉ダニの捕食性天敵のダニです
まあ 昨年も同じネタで投稿しているので覚えている方もいるかもしれまんけど 昨年に続いて今年も投入してみました
昨年は 薬剤散布と天敵資材の投入で春先のダニを発生を抑えることに成功しました、実質的に殆ど発生を見ない状態でした
今年は 定植直前の殺ダニ剤の潅注処理と定期防除 そしてこの天敵の投入の三段腹... じゃなくて三段構えで対応します

これで 春先までは なんとか持ちこたえるかな

  


Posted by 第6飛行隊 at 17:47Comments(0)いちご

2014年11月27日

P-3C ロールアウト

こんばんは

さて 製作中だったP-3Cですがなんとか かんとか力ずくで完成させました












まあ 今回も在庫処分じゃないですが やっつけ仕事で製作しましたが 出来上がればまあ なんとデカいこと
毎回 段ボールに保管してますが、入るサイズの段ボール箱あったかな?

今回も ベテランの方からみれば あれこれと突っ込みどころ満載ですがこれも 製作スキルアップのための通過作品ということでご容赦ください、完成することに意義がある・・・・

さて 次は767シリーズなんだけど
  


Posted by 第6飛行隊 at 19:46Comments(2)プラモデル

2014年11月27日

そこまで

こんにちは

さて ニュースでも流れてますが阿蘇が小規模噴火してますが 何と上空に舞い上がった火山灰が 大分県境付近まで来ているみたい

ハウスまた汚れてしまう…

  


Posted by 第6飛行隊 at 15:02Comments(2)

2014年11月25日

冬支度です

こんばんは

今日は 午前中の雨、午後も天気がよくならず・・・・
明日も 昼間に雨予報です

あまおうの早期分「の収穫ですが 毎日進んでます


写真は 昨日分ですけど こんな感じですね

さて この雨が過ぎればまた急に寒くなるようなので ハウスの内部に内貼りをしました


いくら 加温機暖房があるとはいえ 隙間風が結構きついので 内部に「エコプチ」という プチプチのいとこ見たいなやつを張ります
結構 効果ありますよ

これを張ると 冬目前とい感じです
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:29Comments(0)いちご

2014年11月23日

ここまで

ここまで 出来たよ~ん



  


Posted by 第6飛行隊 at 19:45Comments(2)プラモデル

2014年11月21日

あまおう出荷 目合わせ会

こんばんは
第六です

「あまおう」も そろそろ収穫、出荷が本格的になりはじめました



まだ 収穫数量は 各農家とも少ないのでそれほど忙しい時期ではありませんが 苺の作業で一番面倒で大変なのが収穫あとのパック詰め作業です
自分は 農協のパッケージセンターを利用しているので他の農家さんよりはかなり楽をしてます(肉体、精神的に)

ただ パッケージセンターは 12月から稼働しますのでそれまでは自分のうちでパック詰めすることになります
という訳で 今日は集荷場でいちご部会の「出荷 目合わせ会」に行ってきました



まずは 普及所さんから 今後の管理資料の説明です
我が部会は 意外に真面目な農家が多いのかこの手の育成講習会が 2か月に一度はあります
他の地区では 半年に1回とか中には全然ない地区もありますので、JAや普及所の活動に感謝です

さて 肝心の目合わせ会ですが そもそも「目合わせ会」とは 出荷規格の統一の為の確認作業の事です
苺のパック詰めは 元々個人の農家が自宅で収穫した苺を 大きさ、形など十数通りのパタンに分けて 各サイズ毎にパックに詰めていき 最終的に農協の選果場に集めて 農協の検査員が最終の検品をして出荷となるですが、よく農家さんと農協の検査員さんとで形や色なで意見が異なり、それが原因で等級が1ランク下げれてしまうことがあります
まあ 農家からすれば これ位いいじゃんと思い、農協からすれば市場、最終的には消費者の信用問題にかかわる部分ですがら絶対的なものが必要になります
そこで パック詰めの品質を安定化させるために出荷開始時期に毎年 定期的に「目合わせ会」を開催して意思統一を図ってます



JAの職員さんが 今日持ち込まれたパックから各階級のサンプルをとり ひとつひとつのポイントを説明してます
まあ 農家さんも キャリア十数年のベテラン勢ですからね一筋縄ではいきませんよ...

第六は パック詰めは 大苦手ですのであっさりと 有料のパッケージセンター使ってます
  


Posted by 第6飛行隊 at 19:29Comments(0)いちご

2014年11月15日

いい感じに

おはようございます


さて あまおうの早期株ですが、いい感じに色がついてまいりました



あしたか 明後日には収穫できるかな でもまだ1~2個ぐらいしか色ついてないから まあ自分で試食してみます


今季も 硫黄燻煙器セットしました


うどん粉病対策です 即効性はありませんが予防的な措置ですね
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:10Comments(2)いちご

2014年11月12日

色が付き始めました

こんばんは

今日は 一日天気が安定しませんでしたね
晴れたり、曇りだったり、急に雨になったりと そのたびにハウスの谷を開けたり閉めたりと一日 ウロウロして全然仕事がはかどりません

さて あまおうですが 最初の実が赤くなり始めました



まあ最初は 小さいですけど、来月からは本格に出荷も始まるので大きい実も期待できるでしょう

色といえば


こいつも だいぶ色つけが進みました
お~ ここまでくればなんとなく 対潜哨戒機らしくなってきたじゃん
  


Posted by 第6飛行隊 at 19:45Comments(0)プラモデルいちご

2014年11月10日

冬が来る前に

こんばんは

日中は 暖かいですが、はやり朝晩は冷え込むようになってきましたね
あまおうも だんだんと出荷目前になってきました



あと1週間ぐらいで収穫できるでしょうかね

さて 冬が目前に迫ってきましたのでハウス内部も いろいろと耐寒仕様に変更する時期になりまずは手始めに
加温機の掃除と試運転です



昨年から 重油を煤が出にくいタイプに変更したせいかあまり煤はありませんでしたが やはり煤まみれになるのは変わりないので マスクにゴーグルして完全武装で清掃です

テキパキやって 再組立て・・・・・
1時間程度で終了 おっ 早いじゃんと思って足元みたら・・


防炎板組み込むのを忘れてました

まあ 毎度のお約束ですね~
さて これで寒くなっても大丈夫  かな?
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:53Comments(2)いちご

2014年11月09日

久しぶりのプラモネタ

おはようございます

朝からしっかり雨です・・・

さて プラモデル製作をする上で悩めるのが「塗料の保管」



有機溶剤ですから そのあたりにポンと置いておくわけにもいきません
自分のような 固定ジャンルのアマチュアもでらーなら これくらいの量で済みますが、キャリアーの長い方だとこの数倍の量を保管されている方もいます

自分は 数年前に模型屋さんでいらなくなった塗料の販売ケースをいただいてそれに整理しておりますが


いかんせん きちんと整理できていなかったので ここはいったん全部だして 再度清掃と 分類し直しました




う〜ん きれいになりました
えっ 同じ色が何個もあるって? だって在庫管理してませんでしたから・・・
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:04Comments(2)プラモデル

2014年11月08日

昨日のいちご

おはようございます

今日から天気下り坂ですね 朝からどんよりした天気ですね
これが過ぎれば また寒くなるでしょか?

さて 昨日から


「玉だし」作業はじめました、これはイチゴの古い葉を除去して 紐と竹ひごで葉を立たせて花や実を外部に露出させる作業です
こうすれば ミツバチなどが寄りやすくなるだけでなく、果実の着色もよくなりますしうどん粉病などの発生原因となる多湿状態を防ぎます

ただね


14000株 全部手作業なのよ 面倒くさい・・・・・
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:48Comments(0)いちご

2014年11月06日

電照

こんばんは

さて今年も 苺の電照開始時期になりました



セット自体は ソケットに電球セットするだけなんで簡単なんですけど 200個近くあるとちょっと大変です
農家の中には OFFシーズンも電球をソケットにつけっぱなしなんて方もいますが、台風とか強風が吹くと暴れて酷いときは割れてしまうのでちゃんと使い終わったら片づけて保管しないといけません、おまけにこの白熱電球 製造メーカーが1社だけになってしまいました
試験場では LEDとか蛍光電球とかの栽培試験を続けていますが 結果があまり良くないみたいでなかなか 我々まで普及しません


さて 製作中の P-3Cですけど



なんとなく形には なってきましたけど今回も 突っ込みどころ満載の作品になりそうです...
まあ 完成することに意味があるということで進めましょう
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:44Comments(0)プラモデルいちご

2014年11月05日

今日は

こんばんは

今日も 晴天でいい天気でしたね
さて 今日は電気屋さんしてました



ハウスの電照用タイマーの交換作業と配線のやり直しです(右が古いタイマー、左が新しいタイマー)、

本当は 電気工事屋さんに依頼するのが一番いいですが 今回は故障した古いタイマーを交換して新しい同型に交換するだけですから 自分でやりました この手の作業は苦手なんですけどね。
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:23Comments(0)いちご

2014年11月05日

次年度準備

おはようございます

当たり前ですが、寒いです
今朝「は ちょっとショックなことがありましたが それは次回のネタに

さて 昨日から 次年度用苗の親株 定植始めました



定植本数は 1000本程度ですから 一人でちまちま植えてます
本来なら 10月中旬ぐらいに植えれば いい感じになるですけど、まあなんとか本格的な冬がくる前に片づけることができそうです

さて 来年度はどんな苗ができるやら
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:38Comments(0)いちご

2014年11月02日

目視確認

おはようございます

この時期の毎朝の日課です

苺の葉の観察



新しい葉に水滴が上がってきているかを確かめます
もし 上がってなければ地中水分が大幅に少ない可能性があります

もう一つ



地中水分計 土壌の水分浸透率を測定するメーターです
あくまで浸透率なんで 水分保有量じゃなんですけど乾けば浸透率も高くなるのでかなり参考になります
この時期は 1.5を基本に 1.0~2.0で推移させます

さて 今日もがんばるか!
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:55Comments(0)いちご