Posted by at

2009年11月30日

積み重ね

昨日 行われた築城基地航空祭
デモ飛行中の戦闘機から部品落下というアクシデントがありましたが
終了し 今日からは平穏な 基地が舞い戻ってきました

さて ショーの花形は やはり『ブルーインパルス』
パイロットの卓越した操縦技術により 上空に描かれる
数々の航跡は 見る者を圧倒します
そんな ブルーも 地上に降りれば必ず整備が必要になります
ブルーを 支える整備員通称『ドルフィンキーパー』
パイロット同じ ブルーの整備服に身を包まれた列線整備員です
1機の機体に 3名の専属整備員がつきます
自分は そんな彼らのきびきびした動きを見るのが大好きです

あるベテランパイロットと対談したことがあるのですがそのとき
『彼らの存在なくして我々の安全はあり得ない』
と絶対の信頼をおく

今後も ブルーを支える、日本の空を支える彼らを見守りたい
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:52Comments(0)

2009年11月29日

飛行機

築城基地航空祭に来てます
飛行機いっぱい
人いっぱいです(泣)
  


Posted by 第6飛行隊 at 12:32Comments(4)

2009年11月28日

お散歩

町内をリフトに乗って「お散歩」してます

肥料散布中
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:55Comments(4)

2009年11月26日

ほんのり


ほんのり赤くなり始めました「イチゴ」です

月曜日頃には初収穫かな
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:15Comments(0)

2009年11月25日

やってる事はいいのだが

最近 話題の政府与党による事業仕分け

より少ない予算を 効率よく重点的に配分するために無駄を洗い出す
予算の透明化という部分では 画期的ではある

しかし先般の仕分け作業で 『GXロケット』開発が 事実上の廃止となった
開発の必要性や対費用効果で問題というのが理由であるが
正直 がっかりというかこれをここで仕分ける事業なのかと思ってしまう

国産ロケットエンジン開発は ここ数年で始まったことではなく
戦後の研究禁止期間の明けた 昭和30年初頭 『ペンシルロケット』からスタートした
これはまさに 鉛筆のような小さいロケットを飛ばすことからスタートした
当時は 物をのせて飛ばす、まして衛星なんて まだ夢の夢の世界で
飛び上がるだけで 大成功
ロケットの燃焼時間は わずか数秒の世界だった
開発に携わった人々は 先輩から後輩へ技術をつなぎながら まるで『半紙を重ねる思い』で
取り組んで来られた そしてようやく現在の世界水準のH2―B型に行き着いた
このH2型のロケット開発は 困難を極めた
目的は『ひまわり』クラスの衛星を軌道に乗せること
エンジン、機体、制御すべてにおいて未知の世界に 果敢に挑戦した人々がいた
そんな中 エンジン開発では 燃焼実験中に若い技術者が亡くなる爆発事故があった
また 初号機打ち上げでは エンジントラブルで制御中断 墜落してしまうが
開発メンバーは 必死の努力で なんと太平洋に沈んだエンジンを回収し
原因究明に当たった これはまるで東京ドームの中で米粒を探すようなもので
当時は まさに『執念の結果だ』といわれた

『もの作りは ひと創り』と言われる
仕分け作業が この言葉の意味を理解してるのか
本当に 疑問だ

  


Posted by 第6飛行隊 at 12:49Comments(0)

2009年11月24日

ちょっと



ちょっと 赤くなってきた
他はまだまだですな
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:31Comments(3)

2009年11月23日

かなり焦った


今朝
ハウスで作業に近所の方から「火事だ」の声が

慌ててでたら 200メートル先の民家で火事です
まずいことに 既に天井付近まで火が回ってます
地元消防団さすがに動きが早い
私も後方でホース取り回しです
怪我人はいませんでしたが 残念ながら家は
季節がら火災の多い時期です気をつけましょう
  


Posted by 第6飛行隊 at 10:59Comments(2)

2009年11月21日

朝日の中


イチゴハウスの中で朝日を浴びながら作業開始です
今日も1日頑張ってやろ
  


Posted by 第6飛行隊 at 08:01Comments(4)

2009年11月18日

正解は

先日開催された「築上町農業祭り」で 出題された「イチゴの花びらの数は」

という問題に 思いっきり引っかかった
意識してないと思い出せない(泣)
結局 4枚と答えたが正解は
  


Posted by 第6飛行隊 at 14:40Comments(5)

2009年11月17日

整理整頓


玉出し作業も 進んで延び放題のランナーもだいぶ整理整頓できましたが まだまだ半分も終わってません(泣)
おまけに雨です(泣)
  


Posted by 第6飛行隊 at 08:52Comments(1)

2009年11月16日

夢の中?



蜂蜜くん どうやら昨晩はイチゴの花の中でお休みです

たぶん日が落ちて気温が下がり お休みしたかな
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:09Comments(6)

2009年11月15日

本日の


今朝のイチゴ
まあ こんな感じです(爆)
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:42Comments(2)

2009年11月14日

明日はどっちだ!



昨夜 築上町の「都市計画マスタープラン」の住民説明会があったので 参加して来ました

これは 町の将来像を描いた大切な「都市計画」の叩き台になるもので 概要が今回初めて紹介されましたが 正直 がっかりしました
町が合併して四年になりますが 計画案が合併前の行政区単位で企画されていて まるで2つの町のプランのようです
自分達はすでに「ひとつの町」として意識しているにも関わらず 肝心の都市計画がこの有様では いつまでも合併の溝は深まるばかりです

会場で我慢できず「吠えて」しまいましたが 行政もそろそろ「築上町」へ「変化」していただきたい(怒)
  


Posted by 第6飛行隊 at 17:00Comments(0)

2009年11月13日

真っ黒だわ


昨日からの「玉出し」作業で 手が真っ黒です(泣)

本当なら手袋して作業するところなんですが 手先の細かい作業なんで やっぱり素手が一番なんですが おかげで手は真っ黒です

イチゴの管理作業のほとんど機械化されてません
全て「人の手」で大切に育てます
イチゴに限らず 果樹等も同じなんです
皆さん 日本の農作物は「世界最高クラス」といわれてます
  


Posted by 第6飛行隊 at 05:58Comments(0)

2009年11月12日

なにぶん


なにぶん
初めてなので 良く分からんまま 高設イチゴの玉出し作業を始めました(>_<)
大丈夫やろか(爆)
  


Posted by 第6飛行隊 at 07:57Comments(3)

2009年11月11日

試験点灯

う〜
やっぱり夜間撮影は難しい
昨夜からイチゴハウスの「電照」の試験点灯を始めました
これは擬似的に昼間を長くして イチゴに「春 」が来たと思わせる為に電球を点けて日照時間を長くします
昨夜は電球切れや漏電を点検しました
今週末から本格的に点灯します
  


Posted by 第6飛行隊 at 08:24Comments(2)

2009年11月10日

コスモス


イチゴハウスの近くの「旧城井中学」近くの田んぼで「コスモスと案山子」祭りがありました

小さなイベントでしたが 集落の宣伝にはなったかな?
コスモス畑もいいもんです
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:22Comments(0)

2009年11月09日

やっぱりな〜


これだけ「気温」が高いとやっぱりでました
「うどん粉病」 白カビの一種なんですが 既存の薬剤が効きにくいから大変です
低温になれば活動が弱まるのでそのときに農薬で駆除するのですが今年は暖冬傾向でこのまま ハウス全体に蔓延しそうな雰囲気です(泣)
  


Posted by 第6飛行隊 at 08:18Comments(4)

2009年11月08日

日曜日なのだが


日曜日なのだが 今週は「築城基地」の飛行機はバンバン離陸している
通常は土日は飛行しないし金曜日も午後はあまり飛ばないが今週末は元気に飛んでる

そう 今週は「総合演習」期間で より実戦に近い形で訓練があっているようで 隊の方も大変そうだ
早朝6時から夜遅くまで基地からジェットエンジンの音が絶えない
さすがに早朝は基地も気を使うようでゆっくりと離陸してる

まあ いつもおもうのだがこれがいつまでも「訓練」であってほしいものだ
  


Posted by 第6飛行隊 at 09:29Comments(0)

2009年11月06日

まだまだ



先日から 地味にイチゴのマルチ掛け作業をしてますが 全然終わりません(泣)
一応仕事は進んでますが単調な作業なんで飽きてます(泣)
  


Posted by 第6飛行隊 at 14:52Comments(0)