Posted by at

2017年06月30日

ひと段落

こんにちは


第六です
いや~ 一応梅雨に入っていますが、降水量少ないですね。
私のいる京築地区は 元々少ない地方ではありますが、ほんと夏場の水大丈夫かな

さて、あまおうの苗
本年度 定植分の切り出し作業も無事終了しました。




予定本数の2万本を採苗して、切り離して、育苗場に並べて、肥料を入れて・・・

という事で、これから3か月育苗期間です

昨年の反省から、周囲に鹿避けネットを設置



支柱がなすの支柱なんで細い!
台風来たら間違いなく倒れそうですが、次年度育苗場を新設する計画なので、今年はこれで乗り切る

では
  


Posted by 第6飛行隊 at 05:42Comments(2)いちご

2017年06月09日

一応、梅雨なんだよね

こんにちは

季節の上では、梅雨ですが、夏本番か!と思いたくなる一日でございます

苺の苗受け作業も佳境にはいりました




あと4000個苗を取れば目標達成ですが、こう天気が続くと生育も悪く、日々水まきの日々です




本当、雨いつになったら降るのかな・・・  


Posted by 第6飛行隊 at 18:27Comments(0)いちご

2017年05月26日

苺 苗受け作業です

こんにちは

ご無沙汰しております。
暫く、更新お休みしておりました。

さて今年9月に定植予定の苺の苗の生産を開始しました




親株から生えた子苗を一つ一つ ポットへ固定して行きます。
今年は 予定では2万個
現在5000個取りました

うう、先は長いです

では  


Posted by 第6飛行隊 at 18:43Comments(0)いちご

2016年11月08日

最初の1つ

こんにちは


段々と寒くなってまいりね、秋というか冬が近づいてきているのを感じます

さて、先日ハウスを見回りしていたら、見つけました




程よく色づいた「あまおう」

まだ収穫開始時期ではないのですが、たまに少し色が付くことがあります
早速 食べてみましたが うん 美味し…

くなかった!
この時期は 酸味が少し残ってしまいますので、もう少し熟れてからの方がよかったかな

今月末には 収穫開始です
さあ、忙しい季節の到来です

  


Posted by 第6飛行隊 at 18:22Comments(0)いちご

2016年10月28日

お勉強です

こんにちは、第六です

久しぶりに更新です

さていきなりですが、お勉強会行ってきました

うちの農協の平成28年苺出荷規格説明会です



あまおうの生産過程で最大の作業量になるのが、パック詰め作業と呼ばれる梱包作業です
パック詰めとは、その名のごとく、いちごをパックに1つづつ手作業で詰めていくさぎょうです
これが、もう大変なさぎょうで、収穫時期になると、早朝から収穫して10時頃までには切り上げ、
詰め込み作業を開始するのですけど、JAの集荷場の締め切りが午後2時まで、
4時間で詰める事になります
そうなると、お昼なんて食べてる時間ありません!
家族総出で100パック近くを詰めるのですが、それでもギリギリです

なぜ そんなにも時間がかかるのか、それは
単純に詰めるだけでは、形や大きさをそろえて、規定された置き方にそって詰める必要があるからです
適当に詰めてはいけないのです。
例えば、Aクラスの苺を規定以外の置き方で適当に詰めて出荷すると、どんなに苺単品がAクラスでも問答無用でBクラス
最悪は規格外品としてCクラスまでJAの検査で落ちます
単価に換算すると1割は値が下がるのです

詰め方も 大きさや苺の形で十数通りあり、覚えるだけで一苦労です
また 冬と春で詰め方が変わるという難しさがあります
実はこの辺りが、イチゴ生産者が急激に減少する要因の一つで、高齢の方々にはつらい作業です

我が家でも、当初は自家でパック詰めをしていましたが、ただでさえ品質管理に問題があるのに、パック詰めでまた
問題が起きては対応できないという事で、JAのパックセンターでJA管理の下、パートさんたちが詰める方式に変更しました。
これで、パック詰めはしなくていいのですが、一応生産者としては知識は必要なのでお勉強会にきています

資料だけで こんなにあります
ほんと、皆さんこれを遵守してるってすごいと思う



  


Posted by 第6飛行隊 at 06:32Comments(0)いちご

2016年09月13日

近況報告

こんにちは

超ご無沙汰です

最近 ネタがないのと、連日忙しくて中々更新できませんでしたが、まあ近況報告という事で

最近 イチゴはと言うと



既に普通促成苗定植してます、思いっきりフライング定植です。
本来なら9月22日以降に植える苗を 8月26日から定植しました。
別に 早く植えたから早く収穫できる訳ではなく 逆に収穫開始時期は、
適期定植より1週間ほど遅れるのであまりお勧めできない方法ですが、
この9月は 農協のカントリー業務が入り 昼間全く家の仕事が出来ないのです。
雨の日も 機材整備などで勤務ですから、イチゴの定植を早めに終わらせておかないと
定植が 10月へずれ込む事に、そうなれば年内収穫は断念するしかありません
色々 考えましたが、苦肉の策です

一番いいのが バイト辞めて イチゴ農家に専念する事ですけど

さて カントリー業務をしていると 色々な農家さんと会いますが、
まあ 農家がJAをどの様に見ているか 良くわかりますね。

総じて協力的なんですが、中には酷い方もいます
同じ農家として ちょっと恥ずかしいですね
例としては
「生産履歴は出してくれましたか?」と聞くと
「いや 今から書く」といって入庫後 事務所で書く方、まあまだこれはまとも方で、
事務所の方が 
「使用農薬はなんですか?」と聞くと
「農協おすすめのやつだ 分からん?」と言い出した

はあ?

そう言う方に限って
「うちの米は 隣の奴より旨い、高く売れるから等級もいいぞ」と言う

もう知らん

まあ カントリー業務中は JAの小間使いですけど、
でわ 今日も埃と格闘してきます




  


Posted by 第6飛行隊 at 05:52Comments(0)いちご

2016年08月19日

お盆も過ぎて

こんにちは 第六です

お盆も過ぎて、ようやく朝晩は涼しい風を感じておりますが、まだまだ日中は暑い、というか雨降りませんね。
近所では 稲刈り始まりました、殆ど自主流通米に流れる分なので、JA出荷は まだごく少数ですね。

さて 今年は 8月後半から イチゴの定植を開始する予定で 準備の為に 電動耕運機を準備していました、刃が摩耗していたので、
刃を交換してもらいましたが、



どうやら、シャフトの心出しが上手く行ってなかったようで シャフトが せん断してしまいました。



刃の修理を依頼した時に シャフトは全て交換されると思っていましたが、内部のシャフトだけ新品で ドリル取り付け部は 旧シャフトの切断したものを溶接したようです。

応急修理で、農機センターで別の取り付けシャフトを溶接しましたが、1時間もしない内にまた せん断。


う〜ん どうしようと 悩みましたが、根本的な解決策が浮かびません、やっぱ新品購入かな

  


Posted by 第6飛行隊 at 05:36Comments(0)いちご

2016年07月17日

30年も使えば

こんにちは 第六です。

えっ 更新おくれましてすみません。
いや 毎日 ドタバタしておりまして、落ち着いてパソコンに向かう時間がなくて。

さて 実家のハウスにある給水用のポンプですが、昭和50年代に購入したものですけど、
流石に30年も使うとあちこちぼろくなるもので、最近は 漏電するのか直ぐにブレーカーが飛ぶ有様で、
買い替え時期なんですが、財布の中身も乏しいし、おまけに 実家のハウスですよ、私の使っているハウスじゃなくて 実弟のハウスですよ!

とは言いつつ 育苗期だけ間借りしていますので 泣く泣く修理する事に と言うか 急に動かくなってしまったので 緊急事態です!

新品を買うにも 資金が無いので 仕方なく知人の家にあったポンプを借用




なんとか設置して なんを逃れました。

ついでに 不要な機材も取り外し。




これ、他界した父が テレビのニュース番組で 紹介された磁力を帯びた水で 育てると大きくなるという番組を見て 買った機械ですが、
中身は でっかい磁石が入っているだけ、これで当時は何十万もしたそうだ、 もう 詐欺じゃん!と言いたくなるのは俺だけだろうか。

うちの父は この手の商品が好きで あれこれ買ってためしましたが、結局全部 使い物いならんものばかりです。

そんなに 世の中 上手くいかんのよ。

では
  


Posted by 第6飛行隊 at 17:49Comments(0)いちご

2016年06月29日

鹿です

こんにちは 第六です

いや 予想はしておりましたが 雨長引いてますね、そろそろ止んでくれないと 作業が停滞気味です

さて 現在の苺関連作業と言えば、苗の切り出し作業なのですが、まあ雨の為 全体の半分程度をようやく終了。
本当なら 6月末には終わらせないといけないのですけど、段取り悪いな〜。 そろそろ仕事の中身を検討し直す必要があるのか?

切り出した苗は こんな感じで並べていきます




今朝 点検の為 育苗場にいったらなんと!




鹿に 葉っぱを綺麗に食べれてしまいました、被害個数 100個
勘弁してください(´;ω;`)ウゥゥ

この被害を防ぐには 鹿避けネットが一番なんですが 予算がないし、仕方ないのでセンサーライトをつけてきまししたが、効果あるのかな?

  


Posted by 第6飛行隊 at 15:29Comments(0)いちご

2016年06月06日

苺 苗受け作業中

こんにちは

第六です、あっという間に 今年も残り6か月 速いですね

最近は イチゴの苗受け作業で てんてこ舞いです



今週中に 残り4000個 頑張ります

では
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:17Comments(0)いちご

2016年05月09日

28年産イチゴ 鉢受開始

こんにちは

ここ数日は天気が良かったり 悪かったり連続ですね
ハウスの周りでも 既に田植えが始まり 半分程度は終わっています

さて 今年9月に定植するイチゴの苗受け作業を開始しました



目標 2万苗、さて無事採苗できるか 第一難関突入です
  


Posted by 第6飛行隊 at 05:54Comments(0)いちご

2016年03月03日

最近のいちご

おはようございます

日中は 春らしい天気ですがまだまだ 朝は冷え込みますね、今年は加温機の重油の消費量も少なくて、おまけに価格も 昨年より20円/L安い 経費的には 助かります

さて 最近のあまおうですが



収穫量は少し減少しましたが ようやく 3番花が 開花を始めいます
まあ 3月中旬以降はこの3番花が収穫できるでしょうから また忙しくなりそうです
  


Posted by 第6飛行隊 at 06:26Comments(0)いちご

2016年02月22日

春仕様 その2

おはようございます

昨日は 天気も良くてまずまずでしたね


さて そろそろハウス内部も 冬の「保温仕様から 春の通気性重視仕様へ」とおもい

サイドの内部保温材を 取り外してます




まだ 寒い日がありますが おおむね全体的には気温が上がっていますし、一番の問題がここ所の 雨
内部湿度が高くて カビが生えやすく、ダニ等の原因にもなります

少しづつ通気性を上げて 湿度過多を防がないとね…

  


Posted by 第6飛行隊 at 06:53Comments(0)いちご

2016年02月19日

ハウスも衣替え

こんばんは

え〜 暦の上では 春らしいですが まあ程よく寒い今日この頃
とは言え まあ春へ向けて ハウスの仕様も春モード

まずは



閉鎖していた入口に 鳥よけネットを設置して 換気効率を アップさせます

人が出入りするところは ファスナー付きネットです

あれ 画像がない…



まあ 次回にアップします

明日から また荒れた天気らしいですが それが過ぎれば また春に一歩近づきます
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:16Comments(0)いちご

2016年01月31日

間もなく 春です

こんばんは

築城基地の 304飛行隊も 沖縄へ転属となり静かな日曜かと思いきや 演習なのかF-2が朝からバンバン飛んでます
やっぱり築城の空は 平常運転でした

さて 間もなく暦の上では 春ぽ~い(夕立改二・・・)

まあ 春になるとやってくるのが 病害虫とヒヨドリ
病害虫は 防除でなんとかなるが ヒヨドリはなかなか対策が難しかった
ほんの少し ハウスの谷を 開けるだけで飛び込んできます、一羽でも入れば 数時間で苺を食い荒らして毎日 数パックの被害が...
という訳で 今年は



ハウスの谷に 防風ネット張って 侵入防止対策をしました
サイド部分は 来週以降の予定です、防風ネット代 ちょっと痛かったけどこれで少しは被害が減少すればいいか

実は ネットを購入する時 「防鳥ネット」、「防風ネット」、「防虫ネット」 どれにするか悩みました
当初は ヒヨドリだから 防鳥ネットでいいかなと思いましたが 昨年観察した時 羽をたたんでやすやすと 防鳥ネットをすり抜けるのを思い出し 結局 価格が一番妥当な 防風ネットになりました

さて 効果のほどは?
  


Posted by 第6飛行隊 at 18:46Comments(0)いちご

2016年01月17日

だいぶ落ち着いてきました

ようやく 冬らしくだいぶ寒くなりました
ここ数日は ハウス加温機も早朝はフル稼働です



あまおうの出荷作業も ようやく年末年始のピーク時を過ぎて だいぶ落ち着てまいましたが いくら量が減ったからとはいえ まだまだあります



とはいえ だいぶ実が減ってきました、2月になれば次の収穫ピークを迎える事になるでしょうから今のうちに 色々と作業をこなしておかないと

19日は 雪かな、寒いのも暑いのも苦手です
  


Posted by 第6飛行隊 at 17:04Comments(0)いちご

2016年01月06日

参考程度ですが

こんばんは

昨日から 天気が悪いですね
こういう曇りの日が 続くと苺の着色がわるくて 微妙な色になるので困ります

さて 天気が悪いと困るのが ハウス内部の換気
天気が 良ければ室温の上昇とともにハウスの谷部分を開けて調整すればいいですけど(この時期 ハウスサイドは開けません)

曇りの場合は 室温も上がらず開けるに開けられない状態です
そんなときは




簡易二酸化炭素濃度計を見ながら タイミングをはかります

イチゴも植物ですから 少しでも日があたれば光合成をします
日中は その影響か二酸化炭素濃度も下がってきます、あまり下がりすぎると光合成が抑制されるので外気濃度以下になったら換気を短時間するようにしています
ただ 簡易測定器なので 数字はあまりあてにはなりませんが 目安程度にみています


まあ 開けっ放し、閉めっぱなしは この時期あまり良くないので日中は気が抜けない日々です


  


Posted by 第6飛行隊 at 18:29Comments(0)いちご

2016年01月04日

予想以上に

こんばんは

新年早々 天気がいい日が続いております
まあ これだけ暖かいと 予想以上にハウスの回りの雑草も伸びてきて この時期には珍しく



ハウス回りに 除草剤散布しました

例年なら 2月過ぎまで ほっぽらかしにしても大丈夫なんですけど これだけ暖かいと急に雑草が伸びてきて このままでは うどん粉病や害虫の温床になりかねません

最初は 草刈しようかとも思いましたが 根絶やしにするには除草剤が一番確実なのです

明日からは 平年並みに気温も落ちるそうなので効果あるかな?
  


Posted by 第6飛行隊 at 19:52Comments(0)いちご

2016年01月01日

平常作業です

新年 明けてしまいましたが おめでとうございます

まあ 今年はというか元旦から天気に恵まれてよいスタートのようですが元々 今季は「暖冬」ですからね

毎年そうなのですが 元旦とはいえハウスの中は 現在進行形ですので



まずは加温機の稼働状況の確認、 数年前に元日に故障して大変な目にあった事があります

次に


水分状況の確認 各ハウスに設置した水分浸透圧計をみて 数値を確かめます
加温機が稼働している関係で 意外に乾燥しているので要注意
少し乾燥気味ですが 10時頃に潅水するのでまあ大丈夫かな


とまあ朝からハウスの中を行ったり来たり 普通ならここから収穫開始なんですけど 今日は収穫お休み
明日から 頑張って採るぞ

では  


Posted by 第6飛行隊 at 08:41Comments(0)いちご

2015年12月27日

最近のあまおう

こんにちは

ようやくと言うか やっと言うか寒くなりました でも例年に比べるとまだ全然 暖かいです
加温機用の重油 満タンにしたけどもう少し待てばよかったかな、そういえば重油の値段も昨年より安いです
経費的には 助かりますけど

さて 最近のハウスの中は



昨シーズンに比較して 葉高もいいし、玉数も揃っているのでまあまあです
このまま 年明け以降も生育状況良いといいな…

  


Posted by 第6飛行隊 at 18:18Comments(0)いちご